2018年03月27日

空から恐怖の大魔王

中国の宇宙ステーション「天宮1号」がとてもヤバイこと
になっているようですね。

2016年に制御できなくなってから徐々に高度が下がり、
地上への墜落が確実となりました。

墜落すると予想されているのは、3月31日から4月4日の
間で、札幌市以南の日本全域が含まれています。



宇宙ステーションは通常、地球と月との引力が釣り合っ
ているラグランジュポイントという空間にいるのですが、
太陽や他の惑星の影響もわずかながら受けるため、常に
微調整が必要でした。

しかし、その微調整ができなくなって、地球の引力の影
響を強く受けるようになってしまったために墜落は時間
の問題となっていたのです。



北緯43度から南緯43度の間が天宮1号の軌道なのですが、
その多くが海とはいえ、陸地の都市部に落ちないとは限
りません。

専門家は、その確率を雷に打たれるよりも低いと言いま
ますが、どうなのでしょうね。

一日前にはほぼ正確な場所が特定できるそうなのですが、
日本でないことを願っております。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:02| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

日本年金機構の大きなミス

まさか、と思うようなニュースが飛び込んできました。

日本年金機構が、業務の一部を中国企業に委託していて、
年金受給の過不足が生じるほどのミスが発覚したという
のです。



もちろん、最大の問題点は中国企業を外注先として選択
したことですよね。

年金機構側はマイナンバーは漏れていないと弁解してお
りますが、漏れたものと考えなくてはなりません。

つまり、マイナンバーは一度白紙に戻して、新しい番号
の交付をしなくてはならないということです。

万一マイナンバーが漏れていたなら、それこそ中国人に
よる犯罪天国となってしまいますからね。



なぜ国内の最大機密に属する業務を外国企業に委託した
のでしょうか。しかも再契約は禁止の規定を破ってです。

国会は、森友学園問題よりも、こちらへシフトすべきで
しょう。

だって、国民の生活が脅かされる事態かもしれないので
すからね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:日本年金機構
posted by 子竜 螢 at 23:56| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

中国国家主席の任期廃止へ

中国の国家主席である習近平氏が、国家主席の最大任期を
廃止して長期政権が可能にする案を打ち出しました。

この案は次の全国人民代表会議に提示され、承認される見
通しです。



これまで、中国の国家主席は最大でも2期10年だったので
すが、上限を廃止しようというものです。

その理由として、任期上限のない共産党書記長との整合性
をつけようというものなのですが、共産党書記長の任期に
限度を設けようとはしていません。



もちろん、反日色の強い習政権が長期化することは日本に
とって好ましいことではなく、中国にとっても権力の集中
を生み、やがて北朝鮮のような王国まがいになってしまう
ことも懸念されます。

そして、よほどの失態がない限り政権は続きますから、国
民置き去りの感がますますひどくなりそうです。

ともあれ、習政権に対抗している上海閥あたりがどう出る
のか、中国情勢から目を離せなくなりました。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:習近平
posted by 子竜 螢 at 23:24| Comment(2) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

NEMを盗んだのは北朝鮮か

韓国の仮想通貨取引所から25億円相当が消失した事件
は、北朝鮮によるサイバー攻撃ならびにハッキングで
あると発表されました。

そして、日本のコインチェック社から消えた580億円
も、北朝鮮による犯行の可能性が高いという。



ずっと経済制裁を受けていて外貨の獲得手段がほぼな
くなっている北朝鮮にしてみれば、たしかに仮想通貨
は美味しい獲物に違いありません。

なにしろ、国籍のない通貨ですので、制裁の対象には
なりませんし、換金する手段さえ考えればいいのです。



とはいえ、ハッキングには台湾やロシアなどのサーバ
が経由されているために、真犯人を突き止めるのは容
易なことではないでしょう。

現時点で、北朝鮮による犯行と断定できる証拠も見つ
かってはおりません。



コインチェックの社長は会見で、480億円分は日本円
で弁償すると述べましたが、時期は名言せず、今でも
出金停止になったままです。

が、出金停止は契約違反に当たるとして、早くも提訴
した人が出てきました。

そして、今日、一時は200万円まで上がっていたビッ
トコインが、68万円にまで落ちました。

株価も続落しまして、なにやらバブルが弾けたときの
ような状況になりつつあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 17:58| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

人間と動物との区別が曖昧に

小学生のとき、人間は動物ではないと教えられました。

その違いは、人間は火を使えるが、動物は使えないから
だとも教わりましたよね。



言語に関しても同じように教えられた記憶はあるのです
が、動物にも言語らしき伝達手段があることは、古くか
ら判明しております。

そこで、唯一、火を使えるかどうかなのですが、サル類
に使い方を教えますと、人間に近いだけに、100円ライ
ターくらいなら使えるようになりますし、慣れれば炎を
恐がることもなくなるそうです。



ところが、人間に近いサル類などではなく、オーストラ
リアでは、火を使う鳥が三種も見つかったといいます。

目撃者の話によりますと、どこからか燃えている木切れ
などを咥えてきた鳥が草むらに木切れを落として火事に
して、隠れていた小動物たちが逃げ出すところを捕まえ
たそうなのです。

オーストラリアの当局も、不審な野火や山火事の大半が
鳥によるものだったのか、と納得したそうですから、恐
いですね。



かつて、鳥が人間を襲う「鳥」という映画がありました。
あの有名なヒッチコック監督の作品です。

たとえば、かなり賢い部類のカラスが火をつかうことを
覚えたなら、とくに木造建築の多い日本では、恐ろしい
ことになりそうです。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:人間と動物
posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

仮想通貨の大量流出

580億円もの仮想通貨が、ハッカーによって流出消失して
しまいました。

管理をしていたコインチェックでは、そのうちの450億円
分ほどは補償するらしいのですが、過去には、ヤハリハッ
キングされた会社が破綻してしまうという事件が発生して
おります。



まあ、セキュリティーというものはどれほど厳重にしても
どこかでいつかは事故になるものです。

原子力発電所なんか、しょっちゅう小さなトラブルが発生
していますからね。

法的には何の保障もない仮想通貨なのですから、運営会社
が破綻したなら、それて終わりです。

それでなくとも、手数料の値下げ競争が激しくなっており、
セキュリティにお金を掛けられなくなった現状があるので
す。



はっきり申しまして、投資の観点で今から参入するのはや
めておいたほうがいいでしょう。

10万円が1億円になったという話に釣られそうになります
が、1億円出して買ってくれる人がいなければ、ただの評
価数字でしかないのです。

しかも、激しく乱高下する価格のために、本来キャッシュ
レスの目的だったものなのに、支払いを仮想通貨でもいい
という取扱店が減ってきています。



ともかく、決済が容易で手数料が安価という持ち味が、い
つの間にかどこへやら。

今回はコインチェックという会社が保有者に補填してくれ
るそうですが、いつも補填してもらえるとは限りません。

何の保障もない。

それを前提に考えましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:仮想通貨
posted by 子竜 螢 at 23:46| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

首都圏の大雪

今朝未明から降り出した首都圏での雪が、夕方前には
20センチも積もったそうでして、高速道路や鉄道、空
の便まで閉鎖になっております。

雪国に住む人の苦労がわかっていただけたかとは思い
ますが、それどころじゃありませんよね。



この時期の首都圏に積雪があるのは珍しく、降雪を記
録するのは大抵冬の終わりでした。

除雪機器も融雪装置もありませんから、20センチでも
大変だろうと思いますし、明日の朝までさらに積もり
そうですので、充分に注意していただきたいと思いま
すね。



その昔、有名な忠臣蔵の討ち入りでも雪が降っており
ましたが、それは芝居上のことらしく、実際には雨が
降っていたそうです。

雪に見せた紙吹雪なら芝居はできても、シャワーで雨
を降らせて舞台をびしょ濡れにはできませんし、雪の
ほうが美しい。



なんにせよ雪は厄介なものなのですが、子供たちは大
喜びではないでしょうか。

雪だるま作りにソリ遊び。

童心に戻って、一緒に遊んではいかがでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:大雪
posted by 子竜 螢 at 22:24| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

新元号が秘密にされる理由

来年の4月から使用されることになる新元号ですが、決
定と発表には最大限の秘匿性を要します。

なぜかといえば、中国などがいち早く山ほどの商標登録
をするかもしれないからですね。



元号が利用されるものには、企業名などがありますよね。
商品名にも一部が使用されたりしますので、他国が商標
登録してしまうと、ややこしい問題となります。

それでなくとも、コピー商品やパクリが横行している隣
国さんたちですので、選定過程は極秘に、発表は直前で
なくてはなりません。



元号は不要との意見もあるでしょうけれど、時代を言い
表すにはこれほど便利なものはありません。

現在時点だけのことを考えると西暦だけでいいのですが、
いずれ過去となったとき、元号は歴史の一部になります。

我々は、自分が生きている時代のことだけを考えてはな
りません。後世にまで財産として残す考えを持つべきで
はないでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:元号
posted by 子竜 螢 at 14:15| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

やっぱり暗殺未遂事件だった

中国の習近平国家首席が緊急入院した事件は、その後、暗
殺未遂によるものと判明いたしました。

301病院に緊急入院して、今では退院しているそうですが、
極度の緊張から胃痛を起こしたようです。



人民大会堂での会合を終えて車に乗ろうとしたとき、会堂
に仕掛けられていた爆発物が起動しました。

習氏には直接の被害はなかったのですが、暗殺未遂事件は
今回で9度にもなるため、精神的なショックは相当なものだ
と思われます。

しかも、爆発物は軍用のものであり、一般人の出入りがで
きない会堂での事件だっただけに、軍部による犯行との説
が浮上してきました。



いやいや、国民全体からすると僅かな人数の共産党が支配
している現状こそが異常ですし、虐げられているチベット
やウイグルなどの民族もいます。

また、膨張政策の犠牲になっている近隣諸国などに加えて
共産党の中も大きく3つの派閥に分かれているのです。

その中でも、洪沢民元首席の上海閥は、北朝鮮に何かと支
援してきた勢力で、習政権が北朝鮮への制裁に協力したこ
とで、起きた事件かもしれません。

こうした国内状況からしても、他国と本気の戦争なんて、
まだまだ考えられない中国です。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:習近平
posted by 子竜 螢 at 23:37| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

大雪

テレビのニュース番組を見ていたら、昨夜からの雪は
全国的なものらしく、九州の南部でも積雪があるらし
いですね。

近年、雪の量は少なくなった感じがしていましたが、
降るときには降るようです。



こちら北陸では、水分をたっぷりと含んだ雪でして、
傘に積もった雪が重く感じてしまいます。

雪は明日いっぱい降るようで、車の運転には要注意で
すね。とくにスノータイヤが販売されていない地域の
方はご注意願います。



子供の頃は、雪が降ると楽しい気持ちで遊んでいまし
た。雪合戦とかソリなどが楽しかったですね。

しかし、今は厄介者でしかありません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:大雪
posted by 子竜 螢 at 23:47| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

あらためて相撲問題に一言

貴乃花親方が理事を解任させられるという処分が、理事会
で決定したようですね。

当人としては覚悟の上での抗戦だったと思いますが、どう
にも理解できないのは、公益法人としての資格です。



国から補助金が出ている公益法人であるならば、国民が納
得できる理事会でなくてはならないでしょう。

なのに、なぜ被害者側の処分のほうが加害者側よりも重い
のですかね。

そもそも問題を起こしたのは日馬富士であって貴乃花親方
ではありませんし、協会へすぐに報告しなかったという罪
なのであれば、加害者側の親方も同罪であるはず。



さらには、暴行を受けて休場せざるを得なかった貴ノ岩の
番付が下げられています。

おかしくないですか?

だったら、その場にいて暴行を止めなかった白鵬も鶴竜も
大関に格下げしないと、おかしいではありませんか。

なぜ減給だけですか?

しかも、その鶴竜が次の力士会長ですからね。



そもそもの発端を言わないで、後で発生した貴乃花親方の
対応のほうを重視しているなんて、納得できませんね。

あの暴行事件がなかったなら、貴乃花親方の問題もなかっ
たのです。簡単な理屈ではないですか。

貴ノ岩に休業補償が支払われるという話も聞きませんし、
なぜかマスコミも貴乃花親方のほうを問題にしています。

加害者と被害者の区別がつかないなんて、開いた口がふさ
がりません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:貴乃花
posted by 子竜 螢 at 20:07| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

習近平首席を暗殺未遂か

中国の習近平国家首席が腹痛で入院したと伝えられました。

ですが、どうやら暗殺未遂事件があったとの情報も飛び交っ
ておりまして、メディアも混乱しているようです。



暗殺未遂事件だったという根拠としては、腹痛なら中南海の
医師に診てもらえばいいのに、わざわざ301病院に入院して
いることに加えて、病院の警備が尋常ならざるレベルだとの
ことなのです。

そして、以前にも暗殺未遂事件が起きたとき、やはり腹痛と
称して301病院に入院していたことからも、暗殺未遂事件で
はないかと噂されるに至ったのでしょう。



では、仮に暗殺未遂事件が本当だったならば、黒幕はどこの
誰が考えられるでしょうか。

1:江沢民の上海閥
2:チベットやウイグル
3:北朝鮮

この中でもっとも可能性が高いのは、上海閥でしょうか。

腐敗撲滅運動と称して、党内の重職から上海閥の面々を大量
に追い出していますから、狙われても不思議ではありません
し、過去の暗殺未遂事件の犯人もそうでした。



しかし、北朝鮮という可能性も捨てきれません。

なぜなら、国連の制裁決議に中国も賛成に回ったからでして、
上海閥から支援を受けていた北朝鮮としては、習首席の同盟
違反に怒っていても不思議ではありません。



ともあれ、中国のメディアは簡単な報道しかしておりません
ので、真相のほどは不明です。

とはいえ、海洋膨張政策などでも多くの敵を作ってきたのは
事実なのですから、安否のほどが気になります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:習近平
posted by 子竜 螢 at 14:30| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

またしてもNHKが

埼玉県大宮市で起きた風俗店火災で、亡くなられた客の
実名をNHKが報道してしまうという重大なミスがあり
ました。

多くの批判を受けてニュースサイトからはさすがに削除
したようですが、削除すればいいというものではなく、
遺族の方への謝罪文を掲載すべきではないでしょうか。



いつも思うのですが、事件の被害者と加害者を実名で報
道する必要があるのかという問題です。

当然、加害者は実名だろうという意見が聞こえてきそう
なのですが、裁判で罪が確定するまでは容疑者でしかな
いのですから、加害者の実名報道には身長でなくてはな
りません。

まして、自殺サイトでの事件でも問題になったように、
不名誉な死に方をした人の実名を報道するなんて、何を
考えているのだろうかと思いますね。



どこかに驕りがあるのなら、国民からの強制受信料徴収
はやめさせて、見たい人だけが見るスクランブル放送に
転向させましょう。

また、30代の平均で年収2000万円という職員待遇も
国民には理解できないところです。

国会は、NHKのあり方に対して、まともな議論をして
ください。

ついでに、相撲協会もかな。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:実名報道
posted by 子竜 螢 at 23:48| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

子連れの議会はダメでしょう

子連れで議会へ臨もうとした女性議員が警備に阻止されて、
開会が40分も遅れるという騒ぎがありましたよね。まだ乳
飲み子らしいです。

泣き出して止まなかったなら、議事進行の妨げになるくら
いのことが、判断できなかったのでしょうかね。

40分遅れたのは、知人に子供を預けに行ったからという。



この問題は、乳飲み子を連れて職場に行ってもいいのか、
という常識的な判断に尽きましょう。

どこの会社で、乳飲み子を抱きながら仕事をしてもいいと
許可されるというのでしょうか。

議場には議員バッジを付けた人しか入れませんが、そうい
う規則以前の話ですね。



では、実際に乳飲み子を育てている女性議員はどうしたら
いいのかといえば、託児所か誰かに預ける以外にも、人生
計画をちゃんと見直すことです。

すなわち、子供を作る予定があるのなら立候補しないとか、
議員をやめるまでは子供を作らないなどですね。

議員だからといって、特別扱いはされませんよ。

まして、この女性議員は、市にベビーシッター代を要求し
たらしいですからね。しかも、市内の働く女性全員にでは
なくて本人のみへの要求だったといいますから、議員とし
ての資質もどうなのかと疑われはしませんかね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:熊本市議会
posted by 子竜 螢 at 19:13| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

八百屋の長兵衛

囲碁仲間である伊勢海五太夫は相撲界の年寄りで、八百屋
の長兵衛にとってはお得意様である。

囲碁の腕前は長兵のほうが上なのだが、いつも手心を加え
て負けてあげるのが商売のコツだと考えていた。



引退した横綱日馬富士の暴行事件では、どうやら陰に長兵
衛さんの姿が見え隠れしている、とネット上では囁かれて
おりますね。

たしかに、暴力的な制裁もあるほど上下関係の厳しいモン
ゴル人力士同士では、ガチンコ勝負ができるのかどうか、
疑わしいです。

いや、貴乃花親方は、疑わしいからこそ愛弟子をあまり参
加させたくなかったのでしょう。

今回例外的に参加を認めたのは、旭鷲山から話があったか
らだといいます。



相撲はガチンコであるべき、という考えは、じつは正しく
ありません。

相撲の起源を調べてみますと、神前での見世物行事だった
ようですから、つまりはプロレスと同じショーなのです。



いずれにしても、相手が怪我をするほどの暴力は、いくら
先輩でも許されるはずがありませんよね。

マスコミはこぞって貴乃花親方の対応を非難しておりまし
たが、いまに手のひらを返したごとく、協会側への非難に
転じるかもしれません。

長兵衛さんがいるのではないか、とね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:日馬富士
posted by 子竜 螢 at 11:52| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

横綱の暴行事件

ワイドショーは、横綱日馬富士による暴行問題ばかり
ですね。

証言が食い違ったりなどの謎が多いと、絶好のワイド
ショーネタになるようです。



しかし、恐いのは、正当な判断をした人物が悪者にさ
れてしまう流れを作ってしまう点です。

被害者貴乃岩の親方が警察に被害届をだしたことが、
あたかも悪いことでもしたように報じられていますね。

先に相撲協会へ事件のことを届けるべきであった、と。

なぜ? 事件を世間に知られないようにするため?



事件のもみ消しという風潮が、パワハラを助長してい
るのだ、とどうして考えられないのでしょうか。

もみ消しによって維持されている日本相撲協会という
公益法人がこのままでいいとでもいうのでしょうか。

ちなみに、事件のことを中継中に少しも触れないNH
Kにも違和感を覚えます。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:日馬富士
posted by 子竜 螢 at 23:16| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

選挙報道偏重でよかったのか

22日の晩は、どのテレビチャンネルも選挙報道を流して
いましたね。

それはそれで重要なのですが、台風の情報が希薄な感じ
で、直撃している地方の被害状況が気になりました。



今回の台風は風邪が強く、直撃していない地方でもトタ
ンが剥がれたり、屋根瓦が吹き飛ぶなどの被害がありま
した。

しかし、テレビ放送での台風情報はほとんどなくて、選
挙事務所に詰めていた人は、自宅のことが心配だったろ
うと思います。



とはいえ、台風の真っ只中でリポーターが叫ぶなんて危
ない報道はやめてほしいものです。

もしも命令されてやっているなら、明らかなるパワハラ
ですよね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:台風21号
posted by 子竜 螢 at 18:23| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

カタルーニャ地方の独立

スペインのカタルーニャ地方で、スペインからの独立の
賛否を問う住民投票が行なわれました。

その結果、独立賛成が90パーセントを超えながらも、投
票率が42パーセントという奇妙な現象となりました。

投票率が奮わなかったのは、警察が実力行使で選挙を阻
止した投票所があったからだと思われますし、投票結果
がそのまま独立とはならないという憶測から、住民投票
そのものを無意味と捉えた人が多かったからでしょう。



カタルーニャはもともと別の国家でした。

バルセロナを首都とした商業国家で、現在もスペインの
税収の多くを占めております。

その税収に見合うだけの還元がないところから、州議会
が国民投票の実施法案を可決したのです。



この騒動は、日本にとっても無縁ではありません。

なぜなら、分離独立の規定を謳った法律などどこの国に
も存在しませんので、国際社会の承認私大というところ
があるからです。

すなわち、沖縄で日本から分離独立をするための住民投
票が行なわれた場合、違法でもなく合法でもないという
不可思議な事態となってしまうのです。



だからといって、分離独立に関する法規定をわざわざ明
文化しようなどという国はないでしょう。

暴動や反乱ではなく、住民投票を選んだだけ、良識のあ
る国民性だとは思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:スペイン
posted by 子竜 螢 at 23:11| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

中国がさらなるネット規制

今ではインターネットのない社会など考えられなくなっ
てきましたが、そうでもない国があるので驚きです。

中国では、世界の趨勢に反して、インターネットのさら
なる規制に乗り出しました。



中国のネット関連企業には、共産党の組織が置かれるこ
とになりまして、外資系も例外ではないという。

つまり、グーグルやヤフーの社内に共産党の支部ができ
るということであり、もちろん、監視役なのでしょうね。

言論の自由、表現の自由が保障されている我々からみる
といかにも抑圧的な政策なのですが、そうでもしないこ
とには、人口が多くて広大な領土をひとつにまとめるこ
とが困難な事情があります。



また、共産党の一党独裁が崩れたとき、未曾有な規模の
内戦に発展する可能性がありますから、なんでも自由に
アクセスできると恐い面がたしかにあるのでしょう。

共青団、太子党、上海閥など、中国共産党も一枚岩では
ないだけに、ひょっとすると北朝鮮よりも早く崩壊する
かもしれませんよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 23:17| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

線路沿線の火災騒ぎ

線路脇で発生した火災が、電車に燃え移るという事件が
発生しましたね。

なぜ燃えている建物のすぐ横で電車を停止させてしまっ
たのか、そこが問題です。



はっきり申しまして、踏み切りの非常停止ボタンを押す
よう依頼した消防も、押した警察も、非常停止ボタンの
意味と役割に無知だったことが原因でしょう。

非常停止ボタンはあくまでも踏み切り事故のために設置
されているものでして、コンピューターは必ずそう判断
しますので、とんでもない場所で電車が強制停止させら
れてしまったのです。

しかも、電車を止めようとしたのは電車への類焼を心配
したからできなくて、線路側からの消火活動をしたいが
ためでした。

しかし、高圧電流が流れている線路上で、架線を濡らさ
ずに消火するというのは不可能でしょう。消防隊員が感
電死する危険性があったのです。



さらには、少し動いてまた電車を止めたのも消防でして、
電車の屋根が燃え出したから、乗客を避難させようと考
えたようです。

ともかく、システムに無知だったことと、小田急本社へ
の火災通報がなかったことなど、これからの沿線火災に
反省点として生かしていただきたいと思います。

幸いにも、乗客が無事でよかったですよね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:小田急線
posted by 子竜 螢 at 23:57| Comment(0) | ニュース 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする