2015年04月22日

遊ばない子供たち

昔の子供は本当によく遊びました。学校から帰るとすぐに
飛び出して、近所の子らと野球をしたりゴム飛びをしたり、
暗くなってもまだ帰らないほどでしたね。

服はドロドロで、お母さんに叱られるのは慣れっこでした。
とにかく毎日汗だくの真剣な遊びの連続です。



しかし、今は学習塾に通う子供が大半で、外で遊ぶ子供は
ほとんど見かけませんね。

家でテレビゲームをしている場合もありますが、遊びの時間
は半減しているのではないでしょうか。

そのために、学力は向上しても発想力が育ちません。大人に
なってから真に求められるのが発想力だというのにです。

また、集団で遊ぶこともなくなりましたから、リーダーシップ
も養われず、団体生活の基本さえ知らない新社会人が増えてい
る傾向にあります。



昔、野球ばかりでは飽きますから、他の遊びを誰かが考えます。

ひととおりやりますと、今度はルールを変えてみようと誰かが
提案し、面白そうだとやってみたものです。

たとえば野球で、バッターが打ったなら三塁へ走るルールとか
ですね。攻撃側も守備側もつい従来のルールでやってしまい、
珍プレーが続出したものです。

そういう発想ができなくては、新しいプロジェクトや起業など
できるはずもなく、発想力が凄すぎて先生に理解してもらえな
かったエジソンのような人物が育つはずもありません。



いいえ、大人ももっと無邪気に遊ぶべきなのです。

とくに新社会人の世代に欠けているのは努力する気持ちではなく
て、汗だくドロまみれになるほどの遊びの欠如かと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:自己啓発
posted by 子竜 螢 at 17:43| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

シワシワネーム

小学校の先生をしている姪がいるのですが、毎年4月に
なると生徒の名前で苦労するそうです。

とにかく、当て字のような読み名が多く、いわゆるキラ
キラネームばかりなので、とても覚えにくいそうです。



ところが、最近になって昭和の頃の名前を子供に付ける
のが密かな流行になっているようです。

何男とか何子ですね。それをシワシワネームというらしい。

むしろ目立ちますよ、本当に。

そして、いずれ老人になったときのことまで考えますと
キラキラネームはちょっと恥ずかしいかもしれませんね。
そういう理由もあるのでしょう。



昔、悪魔ちゃん騒動がありましたよね。覚えていますか。

子供に悪魔という名で役所へ届けると、窓口の人が拒否
したので裁判にまでなった件ですが、子供の名前は親が
いい加減に付けていいものではなく、子供にとっては一生
ついてまわるものなのです。

自分の名前が嫌いだとか、占いで改名を進められたなどの
人は、どういう思いで親が命名してくれたのかを考えてみ
てはいかがでしょうか。無駄にはならないと思いますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

posted by 子竜 螢 at 13:38| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

地域興しのあの手この手

地方の過疎化と東京の一極集中がなにかと騒がれる中で
本当に危機感を抱いている地方の自治体では、あの手こ
の手で活路を得ようとしています。

その代表的なものが、ふるさと納税と移民誘致です。



ふるさと納税の制度は、地方税の一部を出身地へ納めて
もよいという発想から生まれたものだったのですが、実
際の運用ではふるさとに限定されるものではなく、その
ために過度な土産品競争に発展しています。

また、移民誘致も競争が激化してきておりまして、ずっ
と家賃がタダになるとか、子供の養育費が何年間も支給
されるなど、ずっと地元で暮らしてきた人たちから文句
が出そうなほどのサービスぶりです。



もっとも、それくらい魅力的でないと乗ってくれません
から仕方がないとしても、どこかに歯止めを設けないと
いけないところまで来ているように感じます。

たとえば、1万円を納税すると8千円分のお返しがあれば
自治体の実収入は2千円にしかならないわけで、土産品
の事業者の活性化にはなるものの、本来の趣旨から段々
と離れてゆくことが懸念されます。

そして、いつかは赤字覚悟の過剰サービスにまでなって
しまうのではないかと思われるほどの人気ぶりでもある
のです。



以前の記事でお得なふるさと納税の例をいくつかご紹介
いたしましたが、ここまで過度になるとは思いませんで
した。

また、移民誘致につきましても、ろくに働かない人の
受け皿になってしまってはならず、将来に生活保護費
を支給するようになれば赤字になってしまうことを認識
しなくてはならないでしょう。



とにかく、人口の推移統計では東京の一極集中が明確と
なっている今、そして、これからをもっと議論しません
と本当の解決方法など出てこないでしょう。

かといって、外国人の移民を受け入れるというのは短絡
的な発想かと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html


posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

渋谷区の同性カップル条例

日本にもとうとうやってきたか、という条例が渋谷
区で可決制定されました。

同性のカップルを結婚に相当する関係と位置づけて
証明書を発行するというものです。

証明書の効力は不動産の賃貸契約や医療関係に効力
が及ぶとしていて、守らない業者は社名を公表する
という。



もちろん、条例よりも婚姻は男女と決めている民法
が優先されるので他の権利までは主張できないので
すが、ちょっと受け入れがたい感じがします。

いいえ、守らないからといって企業名を公表するの
はやりすぎでしょう。違法行為をしているわけでは
ありませんからね。

いや、企業としては公表してほしてかもね。うちは
健全な企業ですよと。



ともあれ、とうとう日本でも馬鹿な議論をするように
なったのかと考えさせられました。

同性のカップルが渋谷区へ押し寄せますからね。

もう若者の街というイメージじゃありません。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:同性婚
posted by 子竜 螢 at 13:27| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

便乗犯

昔、模倣犯という犯罪がありました。ちょっと変わった
事件があると、真似をした犯罪が連鎖的に発生するとい
うものです。

ニュース報道のあり方も問題視されたのですが、今回の
マクドナルドの異物混入事件は、模倣犯というよりも、
便乗犯というほうが適切かもしれません。



便乗犯と思えるのは、大阪でみつかった人の歯です。

他の物体とは違って、故意に混入させない限りありえない
と思うのです。

しかし、歯だけによるDNA鑑定の困難さから、マクドナルド
側は歯の人物を特定しない方針のようです。

つまり、便乗犯の仕業とわかっているので、今は本当の
異物混入事件を解決したいのでしょう。



それにしても、模倣犯や便乗犯をやらかす人って、何を考え
ているのでしょうね。

マクドナルドに恨みでもあるのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:マクドナルド
posted by 子竜 螢 at 22:46| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

クリスマスを考える

クリスマスの起源はキリストの誕生日とされています。

日本では仏教徒が多いので、宗教的な意味でのクリスマ
スではなく、商業的な意味合いのほうが強いですね。



とはいえ、日本に滞在するキリスト教の信者たちは、そ
れこそお祭り騒ぎでした。

一方、教会ではミサが厳かに行なわれて、聖夜にふさわ
しい荘厳なイブを過ごしたことでしょう。



サンタクロースが本当にいるなんて信じている子供はせ
いぜい3歳くらいまででしょう。枕元にプレゼントを置い
てゆくのが親だと知っていますからね。

夢がなくなりつつある世の中ですが、それでもプレゼント
を貰える子供は幸せです。

戦争や災害や事故で親と死別した子供。親から捨てられた
子供などなど、世界中には数多くの不幸な子供たちがいま
す。

その子たちに何をしてあげられるのだろうか、と考えさせ
られたイブでした。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:クリスマス
posted by 子竜 螢 at 13:07| Comment(1) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

Suica騒動と転売屋

東京駅100周年を記念して発売されたプリペイドカード
Suicaでしたが、かなりの騒動になりましたね。

発売直後から転売サイトにアップされていたため、騒動
の原因は、禁止されていたはずの徹夜並びをしていた
転売屋と呼ばれる人たちでした。



まあ、JR東日本の企画予想もまずかったのでしょうけれど
限定販売品は転売屋の格好の的ですからね。申し込み期間
を設けて希望者全員に売るという方式を最初から採るべき
でした。

それでも期間限定販売なのですから、記念Suicaとしての
価値が下がることはなかったでしょう。



オークションサイトを広げてみますと、希望者全員に販売
することとなった途端に、商品提示が取り下げられていま
した。

徹夜までしたのに、ご苦労様ですね。



だからといって転売を悪いとは思えません。知人にはそれで
生計を立てている人もいます。

ただね、発売当初からすぐにサイトへアップしようとするから
大混乱に発展します。

あのとき買いそびれてしまった、という人を後日のターゲット
にはできなかったのでしょうか。



ともあれ、突然の発売中止で、買えなかった人たちの怨嗟の声
は凄かったですね。

二度と起きないよう、配慮していただきたいと思います。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:ネット転売
posted by 子竜 螢 at 12:16| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

外食産業に翳り

家飲みという言葉が定着してきました。繁華街や近所の居酒屋
へは行かずに自宅の晩酌で済ませることです。

おかげでスーパーの惣菜コーナーは人気らしく、ちょっと遅く
行きますと、ほとんどが売り切れになっています。



子竜は昔調理修行をしたこともあって、ゴールデンウィーク後
から居酒屋の店長を頼まれて二ヶ月ほどだけ引き受けたのです
が、以前はずっといたお客様でも、連休後は早々に引き上げて
ゆくようになりました。

子竜の対応が悪かったからじゃありませんよ。

週末はともかく、平日は繁華街全体に人が出ていないのです。



繁華街だけと思いきや、郊外型のファミレスでも廻る寿司店で
も、食事時には順番待ちが普通だったのに、最近はすぐに座れ
ますね。

もっとも顕著なのは、夜間から夜中の客が減ったこと。

24時間営業だという意識で行ってみたら、営業時間変更の張り紙
がありました。アルバイトを確保できないだけじなく、顧客その
ものの現象が続いているのでしょう。



その反面、売れているのが料理ブックであり、レシピサイトへの
アクセスです。

作れる料理は自分で作る、が基本になりつつあるようですね。そう
いう当たり前だったことが見直されるきっかけになったのは、やは
り消費増税だったというのは皮肉ですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:外食産業
posted by 子竜 螢 at 13:24| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

VS東京という徳島県のコンセプト

徳島県といえば、阿波踊りが有名ですよね。

いや、他県の人にとってはそういうイメージしかない
かもしれませんが、実は、とても熱い戦いを挑んで
いるのです。



VS東京という動画がユーチューブにアップされており
ます。70万回以上も再生されていますので、かなりの
コンセプトです。

阿波踊りの映像の背景では、ベートーベンの第九が優し
く流れて、人形浄瑠璃などの地方芸能や産業などが方言
豊かな男性の声で語られています。

そして最後に、徳島が東京を変えたる、と結んでいます。



子竜は2回も見ました。

すばらしい。じつにすばらしくてスッキリとした気持ち
になりましたね。地方がこんなに熱いなんて、富山県も
見習うべきでしょう。

いいえ、日本全国が立ち上がり、東京の一極集中を打破
してゆかないと日本は滅びます。



現在、人口の伸びは東京だけがひとり勝ちでして、他府県
はいずれも減少気味か将来の減少を予想しています。

これは怖い。

人口の減少はGDPの減少であり、いずれはゴーストタウン
化してしまうことを意味しています。

ぜひ、VS東京という動画をご覧になって、あなたの出身地
への熱い思いをたぎらせてくださいませ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:地域おこし
posted by 子竜 螢 at 12:34| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

究極の節約術

消費税の増税後、実感している景気は悪くなる一方です。

ガソリンの高騰も大変な負担増ですし、削られるのは
お父さんのお小遣いでしょうか。



かといって、節約するには限度があります。

酒やタバコは簡単にはやめられませんし、ストレスの
原因となりますから、本当の意味での節約ではありま
せんよね。

そこで、家計の中でもっとも大きな支出に目を向けて
みましょうか。

すると、家賃という項目が目立ちませんか。



最近、集合住宅の過剰供給によって、家賃が値下がり
傾向にあるのです。

新築物件ならいざしらず、空室の案件をネットで調べ
てみますと、今の家賃より1万円やすいのはザラにあ
りました。



とすれば、引越しするのも手ですが、引越しを匂わせ
た家賃交渉をしてみてはどうでしょうか。

古い物件ですと、後に入居する人がなかなかみつかり
ませんので、大家さんとすれば、家賃を下げてでも、
継続して住んでほしい思うかもしれません。

個人的に交渉するのが苦手でしたら、入居者全員での
交渉もいいでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html
ラベル:家賃
posted by 子竜 螢 at 20:30| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

車離れと音楽離れ

地方に住んでいますと、自家用車は必須アイテムです。

しかし、都市部では公共交通機関の整備や駐車場料金の
高値などで、車を保持する人は限られています。

また、最近のガソリンの高騰も車離れを加速させている
ようですね。



ところが、とくに若者の車離れが音楽業界の不振につな
がっているとしたなら、経済の連鎖が思わぬところで悪
循環していることになるのです。

車で通勤する、あるいはドライブするとき、ラジオだけ
じゃなくCDを聴くことが多くなかったでしょうか。

だから、人気歌手の新曲はよく売れましたし、すぐに覚
えました。

しかし、最近の都市部の若者は運転免許すら取らない傾向
にあるといいますから、ネットでの音楽配信サービスだけ
で済んでしまうのでしょう。



音楽業界は、毎年15パーセントの売り上げ減です。

人気アイドルグループの握手会による戦略も、実質的には
握手券欲しさのCD購入だったわけで、握手券なしのCDが
中古店に山積みされている現実が、音楽業界の現実なの
でしょう。

車離れと音楽離れには、こうした密接な関係があるのです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%
ラベル:車社会
posted by 子竜 螢 at 12:42| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

異様な光景

先日、ある温泉で仲居をしている女性と話す機会があって
最近の景気動向を伺いました。

温泉旅行は景気と直結しているだけに、宴会や宿泊客の人数
にそのまま反映されるからです。



景気は確実に減退しているようでして、人数は減り、プラン
のランクも低めになってきているといいます。

いいえ、それ以上に驚いたのは、最近の宴会光景でした。



ある会社の慰安旅行で、夕方からの宴会のとき、40代の社長
以下十数名の若者ばかりの宴会でのことです。

ほぼ全員がほとんど飲み食いもせずに、ずっとスマホをいじっ
ていたとか。

宴会の最後にご飯を出すと、おかずとしての料理を少し食べた
だけで、またスマホ。

いったい、何のための慰安旅行なんでしょうね。



こういう光景を動画配信サービスにアップしたなら、絶対に
笑えると思います。

そもそも、温泉の宴会時にスマホを所持していること自体が
理解できません。子竜は古いのでしょうか。



仕事のときは仕事に集中する。

飲むときは飲む。

遊ぶときは遊ぶ。

そうした集中の習慣がいつの間にか失われたのでしょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%

posted by 子竜 螢 at 10:49| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

書店という場所

書店という店舗の形態は、これまでさまざまに変化して
きました。

レンタルビデオ店との並列や文房具店の機能併設など、
書店は本を売るだけではない場所になりつつあります。



最近は、コーヒーを飲みながらテーブル席でゆっくりと
立ち読みならぬ座り読みできる店もでてきまして、粗利
が2割しかない書籍販売に付加価値を加えています。

なかでも、下北沢駅の近くにある書店では、なんとビール
を飲みながら書籍を閲覧できるのです。



また、いろんなグッズの中に埋もれるように書籍を陳列
しているお店などもあって、書店はまさに時代を表して
いるといえるでしょう。

経営者さんは大変でしょうけれど、さまざまなタイプの
書店の登場は、楽しみでもあります。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

%
posted by 子竜 螢 at 09:19| Comment(2) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

人手不足が深刻に

「すき家」がパートタイムなどの人手不足により、28店舗
を閉鎖しています。

こういう現象はサービス業全体に広がりつつあって、深刻な
社会現象になりつつあるようです。



景気が良くなってきますと、サービス業でのパートやアルバ
イトは敬遠される傾向にあるようですね。

客のわがままと直接向き合う激務に加えて、激しい価格競争の中
での低賃金ですから、無理もありません。

そしてなにより、若者の人口不足によって、ことに地方の外食
チェーンなどでは人員の確保が難しくなっています。

外食・コンビニ・書店・レンタルビデオなど、若者主体のパート
仕事は業種も増えてきて、まさに人手の奪い合いです。

しかし、その割には時給がいまひとつ上がっていませんね。



人手不足は夜の飲食店にも波及してきました。

やはり、客のわがままと直接向き合う仕事は敬遠されるようで
酔っ払い相手となりますと、なおさらなのでしょう。

時給は昼仕事よりもやや高いのですが、恋人との時間を大切に
する傾向もあって、スナック店員の不足が目立ってきました。



おそらく、いろんな意味で産業構造の過渡期に入ったのでしょう。

働き口を捜している中高年をどう活用するのか。そこがポイント
となりそうです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

ラベル:人手不足
posted by 子竜 螢 at 09:57| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

歩きスマホの規制

先日、横断歩道を渡ろうと信号待ちして立っていたら、学生風の
男性がいきなり後ろからぶつかってきました。

もう少しで車道へ転がるところでしたが、男性はいわゆる歩き
スマホの最中で、周囲をまったく見ていなかったという。



歩きスマホによる事件は、これまで120例以上報告されておりま
して、そのうちの1件は死亡事故でした。

そこで、各自治体では条例による規制が検討されているという。



スマホに夢中になめる気持ちはわからないではないのですが、ある
会社の社員旅行で温泉宿の宴会中に、ほとんど全員が飲食しないで
スマホをいじっているという異様な光景がみられたといいます。

スマホを忘れたと気づいたなら、遅刻してもいいから取りに帰るとい
う若者もいるようです。

すでにスマホ依存症にかかっているのでしょうかね。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

ラベル:歩きスマホ
posted by 子竜 螢 at 15:52| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

人口の東京集中が顕著に

東京都の人口が発表されましたね。

4月1日の現在で、昨年度よりも8万6千人ほど増えています。
地方が何年も前から減少傾向にあり、国全体でもピークを
過ぎて下り坂なのですから、東京の一極集中が顕著になって
きたようです。



かつて、小松左京氏は「首都消失」で、東京の一極集中が
いかに危ういかを訴えました。

現代はテレビ会議だってできるのですから、国の行政機関
がひとつの都市に集中している必要はあるのか、と疑問に
感じます。

地価も物価も高い都市で、本気で死ぬまで暮らしたいとい
う人は少ないのではないでしょうか。



志望大学が東京都内だった場合、卒業しても地方へ戻るケース
は少ないようで、地方の人口減につながっています。

子竜も仕事ではたまに行きますが、暮らしたいと思ったことは
ありませんね。

北京ほどではありませんが、水も空気も悪いですし、通勤の
ラッシュが毎日だと思うとゾッとします。



かといって、東京そのものが悪いわけじゃありません。

いつの間にか離れられなくなる麻薬のような都市にしたのは
政治の責任だと思うのです。

かつて、富士山麓に行政都市を建設しようとか、分散させ
ようと論議されたこともありましたが、アメリカがニューヨー
クじゃなくワシントンDCに行政拠点を置いているような政策
は採れないのでしょうか。

国防という点からも、東京の一極集中はよろしくありません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

ラベル:人口減少社会
posted by 子竜 螢 at 10:37| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

新人社員はGW明けが心配

GWの最終日となりました。

相変わらずのUターンラッシュのようですが、海山での
事故も毎年のように報道されています。



しかし、今年入社の新人にとって、GW明けこそが人生
の岐路となりやすいので、注意が必要です。

その時期は新人の退職が一番多く、転職が思うように
いかずに一生フリーターか派遣社員で終わってしまう
かもしれないのです。



なぜGW明けが危ういかというと、地元に戻り同級生たち
に会うことで、学生気分に戻ってしまう点が考えられま
す。

また、同級生たちが就職した会社と自分を比べてしまい
後悔の念が生まれるからかもしれません。

いずれにしても、就職してすぐの長期休暇というやつは
せっかく慣れてきた社会人生活をリセットしてしまう危
険性を抱えているということなのです。



一方、サービス業に入社した新人は、逆に休暇ではなく
仕事でしょうけれど、世間が長期休暇なのに超忙しい。

それで、別の意味での転職を考えてしまいます。



上司である人は、GW明けの新人さんたちをよく観察した
ほうがいいでしょうね。

早めに対処してあげることが、互いのためになりそうです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

ラベル:退職
posted by 子竜 螢 at 12:12| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

過去最高の時給

求人情報会社によりますと、若者を対象とした求人の時給
が高騰けいこうにあるといいます。

なかでも都市部の外食産業ではついに1000円を超え、深夜
に及ぶ仕事では1300円もの高値がつきました。過去最高です。



若者が持続性に欠けるとか重労働な外食産業が毛嫌いされて
いるという理由からではなく、若者の絶対数が減ったためで
はないかと分析しています。

東京都内の外食店から出されている求人を合計しますと7万
人にも達し、他の産業やサービス業でも人手不足が深刻化
しているようです。



少子化によって、地方から上京する大学生が毎年減りつつあり、
外食各社はあの手この手でアルバイトを確保しているらしい。

たとえば、半年勤続すると一時金が支給されるとか、有給休暇
が付与されるなど、正社員の待遇に近づける動きも見られます。

消費増税で真っ先に影響がありそうな外食産業ですら人件費を
惜しんでいられないのですから、他の産業全体にも時給高騰の
影響が出てくることでしょう。

日本の経済構造が大きく変わろうとしているのでしょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

posted by 子竜 螢 at 07:10| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

STAP社員

当ブログサービスがあと数日で終了します。

4月からはシーサーブログへ移行する予定ですので、
以後も変わらぬご愛読のほど、よろしくお願い申し
あげます。



さて、年度変わりは新人さんたちの晴れ舞台ですね。

新調の学生服や背広が似合っていない若者たちが巷に
あふれる季節でもあります。



でも、ちょっとしたきっかけで不登校になってしまったり
会社を辞めてしまう若者が年々増えているといいますから
穏やかではありません。

そういう若者たちを、簡単な刺激で初期化されるSTAP細胞
になぞらえて、STAP社員とかSTAP学生と呼ぶそうですね。

論文のコピペなど、良いイメージではないところも、妙に
マッチしているかもしれません。



なぜちょっとしたことで辞めてしまうのか。

いいえ、当人にすれば重大事なのでしょう。

ちょっとしたくだらないことなのか重大事なのかの境目は、
おそらく当人のプライドの強さに左右されるのではないかと
思います。

まだ若くて経験も浅いのですから、叱られて当たり前なので
すが、プライドが先行してしまうのでしょう。



STAP社員に接するには、褒めてあげることだそうですよ。

何でもいいから、一日に最低一回は褒めてあげましょう。

さすれば、刺激を受けても初期化されず、良きメンバーと
なってくれることでしょう。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:就活 STAP細胞
posted by 子竜 螢 at 20:36| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

婚活パーティーの今

結婚式場やホテル、あるいは自治体などが主催する婚活
パーティーが、最近では以前ほどの活気がないという。

嫁不足の農村部ではまだまだ継続の必要性がありますが
都市部では男性の参加が激減して、成り立たなくなりつ
つあるというのです。



かつて、お見合いパーティーなるものがスタートした頃、
参加するのは男性ばかりで、女性の参加費をタダにした
ほどでした。

それでも男女のバランスは悪く、主催者側の頭を悩ませ
ただろうと思います。

しかし、今は男女の参加者が逆転して、イベントそのも
のを取りやめるケースもでてきたという。



なぜ男性の参加者が激減したのか。

理由はなんとなく想像できますね。

まず、参加費は男性のほうが高いのが一般的ですし、タダ
だったから冷やかしの女性が多かった。

さらには、年収の少ない男性は見向きもされず、人柄より
も経済力しか評価されないパーティーなんて、いずれは
滅びる運命だったと思います。

これは結婚相談所にも当てはまる傾向でして、高い料金の
割には男性のほうが損をしやすいシステムが、自然と敬遠
させる原因だったのではないかと思われます。



昔、日本にはお見合いという制度が存在しました。

よい意味でのお節介婆さんがどこにでもいたものでして、
離婚率の低さからも、見直そうという動きはあるようです。

とはいえ、身の丈に合わない要求をするようではどんな
制度でも絶望的で、個人恋愛ですらうまくはいかないで
しょうね。



少子化問題とは、突き詰めますと結婚難の問題だと思い
ます。

家庭を営めるだけの収入を若者たちにもたらさなければ
やがて企業の存続にもかかわってきます。税収も当然の
ことながら慢性的な赤字になりますよね。

もはや、個人の問題ではありますまい。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:婚活
posted by 子竜 螢 at 15:50| Comment(0) | 社会現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする