2016年11月16日

これからの為替相場

ドナルド・トランプ氏の大統領選挙当選からの一週間で、
対ドルの円相場が8円も下がりました。

FXに興味のある人はご存じだと思いますが、1円幅の
動きで資金が倍になるかゼロになるという為替相場で、
これほどの短期間に8円もの値動きは、かなりの異常事
態なのです。



FXなんて興味がない人にも、急激な円安は直撃してき
ます。輸入品が高くなるのです。

一方、輸出産業は為替差益だけでも儲かります。

しかし、損をするにせよ得するにせよ、あまりに急激な
為替の変化というのは、安定した経済活動を阻害してし
まうのです。

なぜなら、損した人は当然停滞しますし、得した人は、
もっと大きく変化してくれないかと希望的な観測のあま
り、売り惜しんだりタイミングを見誤ったりするからで
す。



トランプ氏が実際に就任する年明けには、反動があるか
もしれません。

必ずどこかで落ち着くのが相場という生き物なのですが、
トランプ氏の実態が明らかになるにつれて、落ち着くと
ころに落ち着くのでしょう。

市場は過剰反応しすぎですね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:円安
posted by 子竜 螢 at 23:01| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

円高がデフレを招く理由

1ドルが100円を切りそうなところで今週の為替取引
が終了しております。

もう少し円高が進みますと、民主党政権時代と日銀
白鳥総裁の時代に逆戻りです。



円高がなぜデフレを招くかといいますと、円の価値
が上がるということは、外国貨幣の価値が下がるこ
とでもあるからです。

すなわち、日本の輸出産業はすべての商品において
輸出先では自動的に値上げとなり、国内需要を増や
すしかなくなってきます。

しかし、円高のために製品の原材料が安く入ってき
ますから、価格競争のための値下げの余地が生まれ
てしまうのです。



ただでさえ冷え込んでいる国内消費を掘り起こすた
めには、自然と価格競争が生じます。

よって、企業の利益は横ばいか下降です。社員の賃
金はもちろん現状維持が精一杯で、賃上げなど考え
られない状況となるのです。



とはいえ、日銀による為替介入には限度があって、
効果のほども長続きはしません。

しかも、マイナス金利を導入していながらの円高で
すので、円が売られるにはよほどのことがありませ
んと難しいのです。

なぜ円高に向かっているのかといえば、世界の経済
が日本以上にダメだからでして、打つ手なしの状態
がしばらくは続きそうです。


YouTube子竜螢のスポーツ芸能チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLV0TPyn-WmvyKiyn9fxN5g


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:円高デフレ
posted by 子竜 螢 at 17:00| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

急激な円安は妥当なのか

アメリカの雇用統計の改善を受けて、ここ10日間あまり
のうちに1ドルが5円以上も値上がりをしました。

FXをやっていてこの波に乗れたひとはウハウハでしょう
けれど、庶民の生活に直結して来るのはこれからです。



すなわち、輸入品はすべて高騰し三次加工品にまで余波
が及ぶことは必至です。

今は原油が安値で安定しているからいいですが、万一、
原油までが高騰しますと庶民の財布はピンチでしょう。

それでなくとも実質賃金は目減りを続けているのです。



安部内閣は今集団的自衛権の法案を通すことだけに真剣
ですが、本気で経済対策をしませんと生活保護受給者を
増やすだけです。

一方、円安で打撃を受ける企業では賃上げなど思いもよ
らず、格差も拡大する一方です。

民主党政権時代のほうが暮らしやすかったと感じている
のは子竜だけでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:円安
posted by 子竜 螢 at 15:31| Comment(2) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

ドル円で425pips

FXをやっている人ならおわかりでしょうけれど、ひとつ
の取引で425pips取れるというのは、とんでもない利益
ですよね。

わずかな時間で資産が1・4倍になるのですから、すごい
ことなのです。



一昨日のことですが、早朝に10ロットだけ売りで仕掛け
ておいて、そのまま健康ランドへ行きました。

昼食にビールを飲んでそのまま寝てしまい、気がつくと
晩の9時過ぎです。

仕掛けておいたのを思い出して慌てて帰宅しましたとこ
ろ、なんと425pipsも利益がでているのです。

一桁違うのかと一瞬思いましたが、約定値と現在値を確
認しますと、間違いありません。



その後、一旦下げたものの相場の転換点を迎えましたの
で決済。決済の約定値も425pipsでした。

10ロットしか仕掛けなかったのが悔やまれます。絶対に
自信のあった場面だっただけに、500ロットくらい行って
おくべきでしたかね。

今月はまだ負けなしの子竜です。45連勝中。

ほとんど負けない方法はありますよ。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:FX
posted by 子竜 螢 at 11:02| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

為替に激震走る

大変な事態が発生しましたね。スイスの中央銀行がスイス
フランの上限相場を撤廃したために、高騰を招き、円も
釣られて高値に推移しました。

国内株式は下落。チャートがストップしてしまった証券
会社もあったようで、こういう大きな動きはリーマンショッ
ク以来ではないでしょうか。



とはいえ、大きな動きをリスクと捉えてしまうのは早計
です。ユーロを売ってスイスフランを買っていた人には
思いもかけない天からの恵みだったことでしょう。

為替はゼロサムゲームです。

つまり、買い手と売り手が同数同額存在していますから
誰かが損をした分だけ誰かが必ず儲けているのです。

投資をリスクだけで語るのはフェアではありませんね。



今はだいぶ値を戻しているようですが、スイスの中央銀行
の決定はユーロに対する信頼感に黄信号を灯したも同然
だけに、今後の動きが気になります。

いや、FXをやっている人ばかりではなく、日本の株価にも
大きく影響しますし、円の値動きは我々の生活に直結して
います。

おかげでやや円高気味になってくれそうですので、円安
倒産が減って輸入食材などが安くなるでしょう。

しかし、いつまでどれたけ影響があるものか、誰にもわか
りませんから、経済ニュースからは当分の間目が離せませ
んね。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

ラベル:スイスフラン
posted by 子竜 螢 at 15:35| Comment(2) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

韓国のウォン高

このところ、韓国の通貨ウォンが高値をつけています。

FX取引ではあまり一般的な銘柄ではないために見過ごされ
がちでしたが、ウォン高によって東アジアの経済構造が
大きく変化しそうです。



対ドルで1050ウォンまで切りあがったのですが、1020ウォン
から最高900ウォンまで上がるのではないかとみられております。

為替はひとつの要素だけで決まるものではなく、複合的な絡みに
よって決定されますから、最近のウォン高が何に起因するものか
はっきりとした原因はわかっておりません。



ともかく、ウォン高がこのまま続けば、安い商品を海外へ売ると
いうサムスンなどの商法が通用しなくなることを意味しており、
円安の日本にとってはチャンス到来かもしれません。

しかし、韓国経済が混乱しますと国防軍の維持ができなくなり、
北からの脅威が増してしまいます。

いや、韓国の代表企業であるサムスン電子や大半の銀行の株式は
すでに外資が過半数を占めているのですから、大変なことになって
いるのです。



そして、沈没船や地下鉄での連続事故など、海外からの評価も
よろしくなく、北よりも先の崩壊が懸念されます。

それは日本の経済にとってもいいことではなく、何らかの対応が
求められるでしょう。

厄介な隣国ですが、反日を叫んでいる場合ではありますまい。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html

ラベル:ウォン高
posted by 子竜 螢 at 10:35| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

100円の壁

昨年末の衆議院選挙以来、アベノミクスへの
期待感から円安に向かいました。

しかし、何度も100円の大台に乗りそうに
なりながらも、直前で足踏みをしています。



日本の大手企業の生産拠点は、アベノミクス
のずっと以前から海外へ移転しており、円安
による輸出額増はあまり見込めません。

その一方で、国内の工場などは電気料金の値
上げや海外資材の高騰によって、円安には冷
めた見方をしています。

とくに国内の中小企業には円安のメリットは
なく、給与上げが求められるだけ辛さが増す
かもしれません。



もともと、為替相場とは急激な為替変動に対
する保険ですので、企業はもっと活用すべき
でしょう。

円安になると困る企業は、円安になるほど儲
かるように為替相場へ介入しておく必要があ
るのです。

ただし、一般国民は為替相場にかかわらない
ほうが身の為ですよ。

数百億円単位で資金を動かす相手に勝てるは
ずはないのです。

どうしても副収入を目指したいなら、なくなっ
ても困らない範囲の金額でやりましょう。

間違っても生活費まで投入しないように。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します。
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 09:37| Comment(2) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

最悪のタイミング

先日行なわれた為替介入は、7兆円規模と
判明しました。

一時域には3円ほど下げたようですが、価値
のある円を売って価値の安いドルを買うのは
当然、為替差損を生みます。

国民の血税が無駄に損をする勘定ですね。



前回でも述べたように、日本単独での介入は
一時的な効果しか望めません。他の国すべて
が円高を容認しているのですから、為替介入
のみに頼る政策では、いずれ手詰まりになる
でしょう。

しかし、もっと悪いのは、介入したタイミング
でした。なぜあの日だったのか、理解に苦しみ
ますね。



というのは、EUでようやく話がまとまって、
ギリシャへの支援が決定した直後だったのです。

日本の為替介入はユーロ安にもなりますから、
せっかくのギリシャ支援が目減りしてしまう
のです。



でも、ギリシャもギリシャですね。世界の経済
が自国のために混乱しているという認識がない
ようで、国民投票で支援受け入れの是非を問う
などとは、どういう神経なのでしょうね。

EU脱退の覚悟ならばともかく、国際的な信用
を無くす行為はしてはいけません。

日本も。。。信用なくしそうです。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 22:58| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

為替介入の意義

10月31日に為替介入がありました。

介入の資金量は明かされていませんが、担当大臣
に資金量を質問した記者には呆れましたね。

手の内を明かしてしまったら、せっかくの介入が
無駄になってしまうことがわからないらしい。



とまらない円高は、日本の経済実態を決して反映
したものではありません。

むしろ、震災の復興であえいでいるのですから
円安に向かってもいいくらいなのです。



しかし、以前にも書きましたが、単独での介入は
効果のほどが長続きしないでしょうね。

またジリジリと上げ傾向になるのではないでしょうか。



企業にとっては円安が好ましいのですが、生活レベル
では円高のほうが物価安になります。石油や小麦が
安く輸入できますからね。

ただ、長期の円高は雇用の減少になりかねませんので
欧米の財政状況が早く改善されなくてはなりません。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



posted by 子竜 螢 at 12:45| Comment(2) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

円高が止まらない

1ドルがついに76円代に突入しました。

しかし、これは円高というよりもドル安の
傾向が強く、為替介入したとしても効果の
薄い状況です。



今さら言うまでもなく、アメリカ国際が来月
2日の期限にて債務不履行に陥るかどうかが
焦点です。

新たな国債発行が連邦議会で認められなかった
とすると、円ばかりではなく世界的な経済混乱
は必至でしょう。



円高はたしかに原油などの輸入品を安くして
くれる面はあるのですが、投機マネーが集中
しやすい原油は相変わらず高値のまま。

なので、家電や自動車などの輸出関連企業が
大きな打撃を受ける構図になっています。



原因がアメリカにありますので、政府や日銀が
いくら介入してみたところで焼け石に水。

8月2日の為替推移を確認した後に、あらためて
対応を決めるしかなさそうです。



それにしても、ほとんど金利の付かない円を買う
なんて、世界中の投資家は何を考えているので
しょうね。

オーストラリア・ドルでしたら年利5%も付く
のですから、FXよりも確実に稼げそうですが
ね。。。



何はともあれ、国際の追加発行に踏み切りたい
オバマ大統領が無策のまま8月2日を迎えると
も思えません。

どんな隠し玉を用意しているのでしょうか。


※北海道グルメ通販
美味しくなければ返金します
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h90t1ki.html



ラベル:為替 円高
posted by 子竜 螢 at 22:47| Comment(0) | 為替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする