2019年07月31日

猛暑は温暖化のせいではない

昨年に続いて、今年の夏も猛暑が続く予報ですね。

しかし、耐え難い暑さになると、すぐに温暖化を持
ち出す人がいますが、とても疑問に感じます。



イギリスで産業革命が起こり、以後、世界中で石炭
エネルギーを膨大に使用するようになりました。

そして、日露戦争の頃のほうが、今より二酸化炭素
濃度が高かったのです。



猛暑を招いている原因にはさまざまな要素があって、
犯人を一人だけに特定するには無理があります。

が、夏が比較的に涼しかった昔と比べて何が変わっ
たのかといえば、高層ビルとコンクリートだらけの
街でしょう。

風通しが悪くなり、反射熱が強い。

おまけに、全室でエアコンを稼働させるから、外気
はさらに上昇します。



これらは二酸化炭素の発生量とはほとんど関係あり
ませんし、それでも夏が暑くなっている事実には、
説明できないでしょう。

猛暑となるとすぐに温暖化だと騒ぐよりも、個々に
熱中症対策なさることをオススメいたします。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:52| Comment(0) | 自然環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

パチンコ族議員が全滅

先に行なわれた参議院選挙で、いわゆるパチンコ族
議員といわれる候補者が全員落選したそうですね。

つまり、国民の大半はパチンコという遊戯に対して
好感を持っておらず、ギャンブルだと見ていること
が明確となりました。



パチンコ業界が支援していた候補者が軒並み落選し
たことで、カジノを優先しながらパチンコ業界を縮
小していく動きが強まるかもしれません。

いや、確実にその方向へと動き出すでしょうね。



ギャンブル依存症の対策問題からしてもパチンコは
カジノの比ではありません。

また、業界に従事している100万人近い人材が、人手
不足の解消になるかもしれず、今後の成り行きが注
目されるところでしょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:42| Comment(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

再び高校野球論

大船渡航行の怪物ピッチャーが県予選での投球をせず、
チームが負けてしまった問題が、プロ野球の関係者に
まで波及しております。

監督の英断だと仰る人もいれば、代打など他の形での
出場すらさせなかったと批判する人もいます。



野球というスポーツでは、ピッチャー次第で勝敗が決
まる割合が大きいのは確かなのですけれど、あくまで
も団体競技なのです。

9人、いや、ベンチ居れしている選手も客席で応援と
なった選手たちとも一体と化して、戦うのが野球では
ないでしょうか。



結果として負けたから投球させなかったことへの批判
や賞賛があったわけでして、例の選手意外のみんなで
奮闘して勝ちを収めていれば、問題にならなかったの
ではないでしょうか。

人生には怪我や病気があり、常にベストなコンディシ
ョンというわけにはいきません。

今回のようなケースはいくらでもあるでしょう。

ただ、甲子園大会で令和の怪物クンの投球姿を見れな
いのは、いささか残念ではあります。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:28| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

エンゲル係数

貧困の度合いを示す数字として、エンゲル係数という
ものがありますよね。

全支出の中での食費の割合を示すものですが、近年は
当てはまらない若者が増えているという。



食費が支出の大部分を占めていると、本当に貧困なの
でしょうか。

逆に、食費の割合が極端に少なければ、富裕層なので
しょうか。



最近はこの法則が当てはまらない生活をしている人が
多くなったように思えます。

ケータイの料金を払うために食費を切り詰めている若
者や、グルメブームに乗って食べある気が唯一の趣味
である人など、係数と貧困との関係はもはや意味をな
さなくなってきました。

果たして、どちらが貧困なのでしょうか。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 23:18| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームで学力アップを

ゲームに熱中する子は勉強ができない、というのは親
や教師の偏見です。

ゲームをやっている子自体は、いろんな条件をクリヤ
ーするために頭を使い、工夫もしています。



ならば、主要教科のすべてが盛り込まれたゲームなら
親が進んで買い与える気がしませんか。

たとえばRPGですが、さまざまなトラップを解除する
のに数学の基本がわかっていないとダメにするとか、
国語の読解力を必要とするなど、学力の向上に役立つ
ゲームは作れるはずです。

ドラクエやファイナルファンタジーから出してもらう
と、子供たちもやる気になるでしょうね。



もっとも、攻略サイトの掲載は厳禁ですね。

知恵袋などでの質問回答も禁止にしましょう。


プロの小説家を目指すなら、文学賞突破マニュアルしかありません。
http://shiryukei.com/toppa.index.html

バイナリーコンクエスト
http://shiryukei.sakura.ne.jp/binaryconquest/bo

posted by 子竜 螢 at 22:59| Comment(2) | 教育 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする